コインチェックってどんな取引所?

仮想通貨は高騰が続いていることで世間から注目を浴びています。
世間が注目をしていることで、ブームに乗り仮想通貨を始めようと思っている人も多いと思います。
初めて仮想通貨を利用する場合はコインチェックがおすすめですよ。

・コインチェックは認知度が高い取引所
コインチェックは会社名を聞けば、仮想通貨の会社だと分かってしまうほど認知度が高く、初心者でも扱いやすい取引所です。
実際にコインチェックを利用しているユーザーは、初心者から上級者までが利用していて2017年には取引高第一位になりました。
さらに、コインチェックではユーザー通しがチャットを通して会話ができ、情報収集をしたり、やり取りがしやすくて便利な取引所だと言われています。
コインチェックの銘柄は厳選された仮想通貨で、全てが4倍〜74倍まで高騰しているため初心者が仮想通貨を始めるのであればコインチェックがおすすめです。

・コインチェックの取引所ってどんなところなの?
コインチェックは「株式会社レジュプレス」という会社から生まれ、2014年にビットコインの決済サービスが始まり、取引所の運営がスタートしました。
2017年には現在のコインチェック株式会社として社名を変更し、コインチェックを利用する人も増えました。

コインチェックでは2017年の11月にキャンペーンも実施されており、1つ目の「coincheckご利用3大キャンペーン」としてmakerの出来高を週次で集計し上位の方に総額200,000円相当のビットコインをプレゼントするというキャンペーンが行われていました。
2つ目は毎日先着でビットコインをプレゼントしてくれるということで、ユーザーからの注目を集めました。
3つ目はアフィリエイトの報酬を増額するキャンペーンを実施し、通常の4倍のビットコインが報酬としてもらえるというキャンペーンを実施していました。
今後もこういったキャンペーンが実施されえるかもしれないので、初心者の方やビットコインを増やしたいという人はコインチェックの取引所を利用した方がといいと思います。

このようにコインチェックは初心者に優しく、上級者までが利用できるということでユーザー数が増えています。
さらに、コインチェックでは通常の取引所では行っていないキャンペーンが実施されたことで、仮想通貨を利用している人や仮想通貨が気になっている人の注目を集めました。
1度キャンペーンが行われたということで、コインチェックを利用すれば再度キャンペーンが実施されるのではないかと思っている人もたくさんいて、今後もコインチェックのユーザー数が伸びていくのではないかと考えられます。