時間や曜日に関係なく入金する方法

仮想通貨の取引は銀行振り込みを利用しなければならないと思っていませんか?
初めて仮想通貨を始める人は、効率的なやり方について知らない人も多いと思います。
コインチェックで時間を気にせず取引をしたいという場合は、どうしたらいいのでしょうか。

・コインチェックの入金方法は銀行振り込み以外にある?
コインチェックの入金方法は3つあり銀行振り込みとコンビニ入金、クイック入金があります。
銀行から振り込みをする場合、銀行が営業している9:00〜15:00までに振り込みを行わなくてはなりません。
しかし、土日や祝日の振り込みは出来ず、営業時間外に振り込みをしても次の平日9:00に反映されるため時間がかかってしまいます。
コインチェックで時間を気にせず入金を完了させ取引をしたいというときは、コンビニ入金またはクレジットカード決済を利用するのがおすすめです。

・コンビニ入金またはクレジットカード決済で入金をする
コンビニから入金をする場合は反映されるのに時間がかからない、土日や祝日でも入金が可能ということでコンビニを利用して入金をしている人もたくさんいます。
入金ができるこのサービスがあることで、銀行が営業していない時間帯でも取引量が多く、深夜でもたくさんの取引がされています。

しかし、コインチェックはコンビニから入金ができるのですが、1回の振り込み上限は299,500円までとされているためビットコインを買うには入金が足りないという人もいます。
そんなときは、クレジットカード決済を利用するのがおすすめで、1回の購入上限は1,000,000円まで利用できます。
また、クレジットカード決済は24時間365日、時間に関係なく利用できるということで利用価値は十分にあると考えられます。
クレジットカード決済を利用すれば入金をする手間が省け、反映にかかる時間も短縮できますよ。

このように仮想通貨は反映されるまでに時間がかかる、入金する時間が限られているということがデメリットとされてきましたが、コンビニ入金やクレジットカード決済を利用すればこういったデメリットを解消できます。
クレジットカード決済の場合は手数料が高いというデメリットが発生してしまうのですが、便利性が高いためクレジットカード決済で仮想通貨を購入している人もたくさんいます。
クレジットカード決済を利用すれば自宅から出なくても、仮想通貨が購入できるということで深夜や土日祝日の取引で不便さを感じることはなくなります。